WiMAXとWi-Fiの違いは何なのか?分かりやすく解説!!

WiFi

今回は

WiMAXとWi-Fiの違い

に関するお話をしていきます。

まずお互いの特徴をしっかりと見ていってからその違いを見ていきましょう。

WiMAXとWiMAX2+の違いは何なのか?WiMAXは2020年に終了
こんにちは^^タクヤンです 今回お話しするのは WiMAXとWiMAX2+の違い です。 知らない方はぜ...

 

 

Wi-Fiとは?

まず、「Wi-Fi」とは何なのか?その特徴を解説していきましょう。

まず「Wi-Fi Alliance」という団体があるんですが、その団体が製品が無線LANの標準規格「IEEE802.11シリーズ」に接続できるかどうかをチェックする。

 

そして、機器を相互に電波接続することが出来ればWi-Fiとして認定してもらえ、ロゴの使用が許可されます。(下の写真)

「無線LAN」と「Wi-Fi」はどう違う?|サイレックスの広報ブログ|サイレックス・テクノロジー株式会社

そして「Wi-Fi」が利用されるのは家や職場など割と狭い所です。

 

例えばパソコンとプリンターの接続などは昔のように「LANケーブル」を使って接続していましたが、それでは色々と不便。

という事で上の図のようにパソコンとプリンターを「LANケーブル無し」で接続を可能にする接続方法を「Wi-Fi」と言います。

 

 

Wi-Fiって無線LANと違うのか?

「機器を相互にケーブル無しで接続可能にする?それって無線LANじゃね?」

確かに無線LANも全く同じ役割を果たしてくれますが、厳密には「違う」と言えます。

先ほども伝えた通り、「Wi-Fi」は団体から認定されてロゴを貰えないと「Wi-Fi」とは言えません

  • ロゴありはWi-Fi
  • ロゴなしはWi-Fiではない

と分けることが出来ます。

実際には「無線LAN」という枠組みの中に「Wi-Fi」があるというのが正しいでしょうか?

 

しかし、今現在は基本殆どの製品同士はWi-Fiでの相互接続性が確保されているので「無線LAN= Wi-Fi」ととらえられています。

以下では「無線LAN」と「Wi-Fi」を同義として扱わせていただきます。

 

 

「Wi-Fi」だけだとネットには繋がらない

ここでよく誤解されるのが(管理人も)「Wi-Fiのマークが出ているのにネットにつながらない・・・・」。

これは確かに仕方ないことですが、Wi-Fiは「機器を相互に電波で接続可能にするのみ」です。

昔は「ネット」を使うには

  1. インターネット回線
  2. モデム
  3. ルーター
  4. パソコンと通信ケーブル

の4つが主に必要でした。

このパソコンとルーターを接続させるのが「有線LAN」という方法です。

それに対して「Wi-Fi(無線LAN)」はそのネット回線を「ケーブル不要」で携帯やパソコンをルーターと無線通信を可能にしてくれます。

 

なので「Wi-Fi(無線LAN)で繋がっているのにネットが使えない」というのはWi-Fiスポット(ルーター)とインターネット回線が繋がっていないのが原因です。

 

 

WiMAXとは?

ではお次に「WiMAX」とはなんなのか?

よくムックとガチャピンが出てくるあのCMですね。

もちろんそれだけではありません。

WiMAXは正式名称「Worldwide Interoperability for Microwave Access」の略称で通信規格の1つ。

インターネット回線を敷くことが出来ない地域でネットを利用できるように考えられた新しい通信方式のことです。

 

↓歴史などを解説しているのは下の記事から↓

WiMAXの歴史の解説!!WiMAXとは何?なぜ生まれたのか?

 

フレッツ光や4G,3GとWiMAXは違うのか?

インターネット回線を敷くことが出来ない?僕の携帯4Gだけど回線が無い田舎でもネットを使えてますけど?

確かに、「4G」もインターネット回線が識設されていない田舎でもネットが使えますね。

 

それぞれ以下の特徴があります。

3G、4G、LTE、フレッツ光etc….「WAN」という通信方式を用いたネットワークのことで、主に広範囲を繋げるネットワーク。
WiMAX「WAN」と基本的な考え方が同じ

「UQコミュニケーション」という会社が提供している。

MANというWANよりかは短い範囲を繋げる目的としたネットワークに入る。

サービスを提供している会社が違いますが、目的は同じ「広いエリアで通信を可能にしている」という点です。

ちなみに、通信距離によって「PAN<LAN<MAN<WAN」となっており、

WiMAXはWANでもありMANでもある

といった特徴もあります。

 

WiMAXの位置づけと要求していた周波数帯域の解説
ここではWiMAXがどのようなネットワークに位置しているのかをネットワークの紹介と共に解説。 そしてWiMAXが当初狙っていた周波数帯と将来的に欲していた周波数帯も解説!!

 

WiMAXとWi-Fiの違いとは?

ではここまで踏まえた上で「WiMAX」と「Wi-Fi」の違いを見ていきます。

 

「WiMAX」と「Wi-Fi」の違い1: 根本的な違い

さっそくぶち込みますが、

  • 「Wimax」は「通信方式」
  • 「Wi-Fi」は「接続方式」

です。

「Wimax」は「インターネットに接続するための通信回線」です。

「Wi-Fi」は「複数の機器の間を無線で交互に通信できるようにするための方式」です。

 

 

「WiMAX」と「Wi-Fi」の違い2: 通信方法

次に、「Wi-Fi」は「LAN(Local Area Network)」という狭いネットワークを繋ぐ「LAN技術」。

そして「WiMAX」は先ほども記述した「WorldWide Interoperability for Microwave Access」という「マイクロ波を利用した無線通信技術」。

といった感じでそもそも利用されている技術が違ったりしています。

 

 

「WiMAX」と「Wi-Fi」の違い3: 通信範囲

そして、通信範囲が違います。

「通信方法」でもあったように、「Wi-Fi」は比較的狭い短距離での通信(ルーターと携帯のような短距離間など)を目的としています。

その指標は

  • 室内なら約100m
  • 室外なら約500m

です。

 

それに対して「WiMAX」は電波が届く広範囲ならネットに繋げることが出来ます。

基地局とルーター間など比較的長距離で、距離にしてだいたい2~10kmほどといわれています。

これに関しては以下の順番で通信可能距離が長くなっています。

  1.  PAN(bluetooth)
  2.  LAN(Wi-Fi)
  3.  MAN(WiMAX)
  4.  WAN(au,softbank)

と分けられます。

 

「ポケットWiFi」と「WiMAX」の違いは?どちらがおすすめ?
こんにちは^^タクヤンです。 今回お話しするのは ポケットWiFiとWiMAXの違い です。 もう分かっ...
タイトルとURLをコピーしました